ヴァイオリン講師  代官山教室 三鷹教室

岩崎 裕子 〜 ヴァイオリン  
Iwasaki Yuko 〜 Violin

三歳よりヴァイオリンを始める。
桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業。
その後、大谷ミュージックアカデミーにヴァイオリン講師として勤務する。
1995年イタリア、シエナ・キジアーナ音楽院、ウート・ウーギ氏のマスタークラスに おいてディプロマ取得。
1996年インターナショナル、ムジカ・プロムンド・ウーノ・イン ローマにおいて
クルトレーデル指揮、クラコフ放送交響楽団と協演し好評を博す。
1997年より東京にてソロリサイタルを開催する。
坂本龍一氏のツアー「坂本龍一PLAYING THE ORCHESTRA1997f」 
「坂本龍一PLAYING THE ORCHESTRA」に参加、
さらに、ドラマ「永遠の仔」のテーマソングを篠崎史紀、古河原裕仁、藤原真理
と共にカルテットでレコーディングセッションし話題を呼ぶ。
その他“地雷ZEROキャンペーン”映画「星になった少年」のユニットに参加している。
その他、数々のユニットコンサートや世界的著名な演奏家との共演、
ソロ、室内楽、N響を始め都内のオーケストラのエキストラなど、
各地で幅広く演奏活動を行いながら、後進の指導も積極的に行っている。
これまでに、重森慶子、故久保田良作、江藤俊哉、江藤アンジェラ、古澤巌、
篠崎史紀、各師に師事。